GINBOU

漫画描きの主婦・小鳥遊ゆりかの日々活動記録

クリスタを便利に使いたい!~いつの間にか使えるようになった機能の備忘録1~

   

clip_studio_paint

使用ソフト:CLIP STUDIO PAINT EX
バージョン:1.5.3

昨年の10月27日にクリスタが1.5.0へバージョンアップして、拡張子も.lipから.clipへ変わりましたね。
ファイルの重さが40%減したり、アニメーション機能がついたり、けっこうなアップデートだったわけですが、他にも地味に便利な機能が搭載されたようです。
大幅バージョンアップからそこそこ時間も経ちましたので、1.4.2の頃にすでに搭載されていた機能を含め、便利になった機能やそれに伴うカスタマイズなどを備忘録がわりにまとめてみます。
自分で気がつけた部分もあれば、Twitterなどから得た情報も含まれます。出典元がすでにわからなくなっているのですが、ご容赦くださいませ。

 

 下書きレイヤーへの切り替えがワンクリック

レイヤーパレットのメニューアイコンに「下書きレイヤーに設定」というボタンが追加されました。

16_0123_001
これまではアクションを組んで対応していましたが、このボタンの登場で一つアクションを削除できました。
しかも、複数選択時やフォルダ単位での設定も対応です。
これは地味にありがたい。
塗りつぶしツールなどで一時的に下書きレイヤー扱いにして対象から除外したい時、ワンクリックで済むのはほんとうに助かります。

 

レイヤーカラーの変更ボタンも追加

これまではレイヤープロパティから設定していましたが、これもレイヤーパレットのメニューに追加されました。

16_0123_002
下書きレイヤーボタンと同様に複数選択して一度に反映・非反映を設定できます。
今まで一つ一つレイヤーを選択しながらやっていた面倒な作業からやっと開放されました^^
ただ、レイヤーカラーの色を選択する際の「色の設定」については相変わらずWindows標準パレットが呼びだされてしまい、作成した色の保存などはできません。
よく使う色をレイヤーカラーに設定するにはまだまだアクションを組むか、レイヤーを複製するか素材登録して対応するしかないようです。

 

マスクにアルファチャンネルが追加?

これまでトーンのマスクをエアブラシで描画しても、トーンのアミ点そのものがグレーで消えるだけでした。
2値化で入稿しないといけない場合、エアブラシの効果が使いにくかったわけです。
これがいつの間にか、トーンレイヤーのプロパティで「マスクの表現」項目の「階調」を「あり」にして、「効果範囲」項目を「マスクした画像」とすると、エアブラシの描画部分の各アミ点のドットの大きさが変化して、エアブラシの効果が2値化のまま反映されるようになっていました。

公式サイトで画像入りで解説があるのでそちらを御覧ください。
CLIPサイト

私は現在グレースケールの原稿ばかりを描いていますが、今後2値化が必要な原稿を作るときにはものすごく助かる機能だなと思ってます。
この調子でクイックマスクやマスクそのものにグラデーションツールを使えるようになるといいですねぇ。。。
あ、ちなみにグレーレイヤーが初期設定に鳴っているファイルの場合は、ぼかしのついたパターンブラシなどでグラデーションっぽいマスクを掛けることは可能です。

 

新規レイヤーフォルダー作成時の挙動がコミスタと同じになった

コミスタ時代から個人的には多用しているレイヤーフォルダ。
これまでクリスタではレイヤーフォルダを作ってから、その中にレイヤーを入れるという一手間がありました。
それが今回の更新で、フォルダ化したいレイヤーを選択した状態で右クリック→「フォルダーを作成してレイヤーを挿入」を選ぶだけで済むようになりました。

私はこれでも面倒なので、このコマンドにショートカットキー(Ctrl+G)を登録しました。
欲を言えば、「フォルダ化を解除」コマンドも増やして欲しいですね。

 

平行線定規もコミスタと同じ挙動に

これは1.4.3かそれ以前にすでに搭載されていたかもしれません。
これまではというと…

  1. 定規を置いてあるレイヤーをアクティブ
  2. オブジェクトツールで定規を選択
  3. 操作用のハンドルを掴んで角度を調整

と、非常に手間でした。
それがいつの間にかどのレイヤーにいても角度を変えられるようになりました。

オブジェクトツールのプロパティにある「透明箇所の操作」のドロップダウンリストに、「平行線定規の方向指定」という項目が追加されました。
このチェックを入れるだけです。
これでドラッグするだけで平行線定規の角度が任意の角度に変えることができるようになるので、背景や効果線を入れる時、コミスタの時のように作業を進められます。
パース定規もハンドルを掴まずとも動かせるようになると楽なんですけどね。
グリッドも片方の消失点だけでなく、どの消失点でも反映されるようになったら便利だなぁ…

 

以上、5つの項目を挙げてみました。
他にも気にしていない、または気がついていないだけで便利に変更された箇所もあるはず。
気がついた時にはまたメモ代わりに記事を書きます。
今回はひとまずこの辺で。

 - , , ,

  こちらの記事も合わせてどうぞ

  2014/02/22

クリスタと仲良くなろうキャンペーン

なかなか仲良くなれないクリスタちゃん。 描いて慣れるしか手はないかなぁ。 ということで、手当たり次第 …

  2015/03/15

目指せ、クリスタ完全移行!! ってことで、便利な下書き用のペンを見つけたよ^^

使用ソフト:CLIP STUDIO PAINT EX バージョン:1.4.1 コミスタ職人になって久 …

  2015/04/07

目指せ、クリスタ完全移行!!その5 環境設定フォルダのバックアップと同期:その後

使用ソフト:SyncBackFree バージョン:7.3.1.12   FreeFileS …

  2014/02/05

クリスタ奮闘記 トーン領域の色付け編

使用ソフト:CLIP STUDIO PAINT EX バージョン:1.3.1 コミスタからの移行を何 …

  2015/03/24

目指せ、クリスタ完全移行!!その2 実験原稿を描いてみてわかったこと

使用ソフト:CLIP STUDIO PAINT EX バージョン:1.4.1 クリスタちゃんと仲良く …

  2015/03/26

目指せ、クリスタ完全移行!!その3 .shd ファイルをクリスタで読み込めるようにしたい!

使用ソフト:CLIP STUDIO PAINT EX バージョン:1.4.1  .shd ファイルは …